FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

Fiore Libero~Preserved Flower Collection~

ワタシが創ったプリザーブド・フラワーのアレンジを紹介しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

2008.12:Red Crescent Frame 

「お友だちのカフェ開店祝いを…」と、友人に依頼を受けて作ったフレームアレンジです。
友人も、友人のお友だちも赤が大好き!…ということで、様々な素材や色合いの赤を取り合わせてみました。
フレームアレンジは、どうしてもデザインが一辺倒になってしまうため、今回は思い切ってクレセント型にアレンジしました。


2008.12:Red Crescent Frame 全体     2008.12:Red Crescent Frame 全体


まずはLサイズのローズを1/3の#24ワイヤーでクロスメソッド、Sサイズのローズは1/3の#26ワイヤーでクロスメソッド、カーネーションは2輪を1/2にフェザリングして、1/2の#28ワイヤーでツイスティングメソッド。
今回初めて使うダリアは、1/3の#20ワイヤーをインサーション、アジサイとサンウィーバインは小分けにして1/2に#28ワイヤーでツイスティングメソッド。
フェイク・ブルーベリーとクリスタル・ピックは、1/3の#24ワイヤーを添えて、丈を長くします。
メソッドが終わった花材はすべてテーピングしておきます。


2008.12:Red Crescent Frame アップ


サハラに挿し込むと高さが出てしまい、フレームのガラスに花材が押しつけられてしまうため、高さが出ないよう、コサージュのように花材を組んで、裏板に強力なボンドで貼り付ける方法をとりました。
そのため、なるべく束ねた部分は平らになるように、しかも、1点で束ねるように注意して、花材を組んでいきます。
最後にサンウィーバインをアレンジを覆うように組みます。


2008.12:Red Crescent Frame 左アップ


花材を組み終えたら、1/2の#24ワイヤーで巻き付けてまとめ、茎の部分を5cmほど残して、ワイヤーの端を切り揃えます。
巻き付けてとめたワイヤーからワイヤーの端までを丁寧にテーピングし、強力ボンドをたっぷり塗って、好みの位置に固定します。
充分に時間をかけてボンドを乾かし、最後にガラス板付きのフレームを上からかぶせて、出来上がりです。


2008.12:Red Crescent Frame 右アップ


花材リスト

フレーム
ホワイト・モールドフレーム Lサイズ
ローズ
Florever メディナ ワイン
OHCHI ビビアン クラシックワイン
その他の花
OHCHI カーネーション レッド
フィオリエンテ ダリア・グレース レッド
OHCHI ヨーロピアンアジサイ ワインレッド
リーフ
OHCHI サンウィーバイン ライムグリーン
その他
ブルーベリーピック グリーン
クリスタルピック ほか

Posted on 2009/01/20 Tue. 21:10 [edit]

category: フレーム

thread: ***プリザーブドフラワー***  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 0

20

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://fiorelibero.blog19.fc2.com/tb.php/27-07a5ad23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。